書評 文藝賞「肝心の子供」

第44回(2007年)文藝賞受賞作
「肝心の子供」 磯崎憲一郎

ブッダとその子供ラーフラ、
そのまた子供ティッサ・メッテイヤという
3代にわたる親子を描いているが
仏教や教祖を描いてはいない。

そこに現れるのは父親と子供。
ブッダの妃ヤショダラも大きな存在であるが
うねりの一筋になっている。

また、この2組だけではなく
物語ではブッダとその父スッドーダナ王、
隣国のビンビサーラ王とその息子といった
さまざまなパターンの父と子が登場する。

父親というものをさまざまに映し出してみせ
現代日本社会が直面している父親とその子育てには
プリミティブな問題があるのに
それから目をそらしていることに気づかされる。

いわゆる、男というのは自分の子供を授かるまで
子供に愛情を感じない生物であり
経験的な生き物であり
父親を乗り越えようとするものであり
己の勝手さには目を留めず、そこから派生した
哀れな子供の境遇に同情を覚えるものである。

が、物語はそこに着目しているわけではない。
素直な文体にもかかわらず
時間や人々の渦巻きを感じさせる。
壮大な物語なのに普遍的。

ブッダという題材から勝手に想像する大きさから離れ
父親と子供、その生き方という小さな点に移り
が結局、大きなうねりを描いている。
作家としての力量が存分に発揮されている。



「肝心の子供」
icon
『肝心の子供』
icon
磯崎憲一郎
yajirushiorange.gif Amazon.co.jpの詳細ページ
yajirushigreen.gif 楽天Booksの詳細ページ

楽天ブックスの『肝心の子供』へ『肝心の子供/眼と太陽』icon(文庫)
磯崎憲一郎
orenge-yajirushi.gif Amazon.co.jpの詳細ページ
green-yajirushi.gif 楽天Booksの詳細ページ 
yellow-yajirushi.gif bk1の詳細ページ



コンテンツ
作家になる方法
点線新人賞は作家の入口
点線新人賞を選ぶ
点線レベルダウンした新人賞を選ぶ
点線純文学かエンタメか
点線小説を書き続ける
点線小説の上達法
点線作家になるための読書法

新人賞のとり方
点線デビューのかたち
点線選評から学ぶ
点線受賞作から学ぶ
点線新人賞の選考とは
点線一度落選した作品
点線二重投稿は禁止

作家になるための参考書
点線小説指南書 ★★★★★
点線小説指南書 ★★★★
点線文学の参考書
点線長編小説の参考書
点線短編小説の参考書
点線ミステリーの参考書
点線SFの参考書
点線ホラー小説の参考書
点線時代小説の参考書
点線文章の上達法
点線小説の小技
点線お助け辞典
点線新人賞応募の参考書
点線読書案内

原稿用紙の書き方
点線書き方の注意
点線漢字とルビ
点線誤字脱字・変換ミス
点線カタカナ表記
点線ひらがな・漢字表記統一

応募原稿の送り方
点線原稿の印刷
点線原稿の綴じ方
点線ページ数の数え方
点線梗概の書き方
点線職歴・略歴の書き方
点線絶対に守ること

作家のデビュー話

このブログについて


文学系新人賞情報
点線文學界新人賞
点線群像新人文学賞
点線新潮新人賞
点線すばる文学賞
点線太宰治賞
点線文藝賞

ノンジャンル系新人賞情報
点線日経小説大賞

エンタメ系新人賞情報
点線女による女のためのR-18賞
点線オール讀物新人賞
点線大藪春彦新人賞
点線バディ小説大賞
点線坊ちゃん文学賞
点線野性時代フロンティア文学賞
点線ボイルドエッグズ新人賞
点線小説すばる新人賞
点線ポプラ社小説新人賞
点線本のサナギ賞
点線小説現代長編新人賞
点線小学館文庫小説賞
点線角川春樹小説賞
点線松本清張賞
点線メフィスト賞
点線警察小説大賞

ミステリー系新人賞情報
点線小説推理新人賞
点線ミステリーズ! 新人賞
点線横溝正史ミステリ&ホラー大賞
点線江戸川乱歩賞
点線日本ミステリー文学大賞新人賞
点線ばらのまち福山ミステリー文学新人賞
点線新潮ミステリー大賞
点線鮎川哲也賞
点線「このミステリーがすごい!」大賞
点線アガサ・クリスティー賞

SF系新人賞情報
点線創元SF短編賞
点線ハヤカワSFコンテスト

ファンタジー系新人賞情報
点線日本ファンタジーノベル大賞
点線創元ファンタジイ新人賞

時代小説新人賞情報
点線朝日時代小説大賞