書評 第7回アガサ・クリスティー賞『窓から見える最初のもの』

第7回(2017年)アガサ・クリスティー賞受賞作
『窓から見える最初のもの』 村木美涼

4つの群像劇がある出来事に結節していく意欲作です。

半島の先にある心療内科に通う短大生の相沢ふたばは、クリニックで大学生の湯本守と知り合います。3回だけ言葉を交わした彼は、ふっつりと姿を消してしまい、クリニックの看護師に尋ねても誰も知らないといいます。

壁紙販売会社社長の藤倉一博は、美術鑑賞が趣味です。20余歳で夭折した画家・島崎兵衛の幻の「腕が6本ある女」の絵を探し回って7年。ようやく見つけ出したものの、贋作ではないかと疑いが浮上します。

不動産会社営業の連城美和子は、喫茶店にする店舗を探している顧客・長谷部悠にぴったりの物件を紹介します。半年間探し求めていた物件に出会ったものの、長谷部はまた煮え切らない態度をとります。それには父親にまつわる深い事情がありました。

自動販売機会社のサラリーマン・御通川進(みつかわ すすむ)は、免許更新をする際に、警察に「御通川進」に行方不明人捜索願が出されていると知らされます。知らない間に自分が家出人になっていました。

全くばらばらの物語が静かに進行していきます。どれも人生の重大事が発生しているのですが、とても静かな筆致のため、日常生活の延長に感じられます。しかし、物語の躍動感は伝わってきて、それぞれの謎にのめりこみました。

突出したキャラクターはいないのですが、それぞれの心情を丁寧に追っていくため、リアルな人物像になっています。もう少し作りこめば、宮部みゆきの筆致に似ているでしょうか。

長谷部の物語の語り手を不動産会社営業ウーマンにしたのも、素人離れしています。第三者が昔の出来事を知る過程をたどることで、読者と同じ視線で過去を探ることになります。

惜しむらくは、もう少しドラマチックなミステリーに仕立て、それがはっきりと読者に伝わるような描き方ができたことでしょう。ビリヤードのようにひとつボールが押されると、別のボールに当たって動いてという趣向なのですが、静かすぎてわかりにく。その静かさがこの著者の持ち味だとわかっていて、全編にわたってそれが好ましいのですが、クライマックスでは物足りなさも感じました。とても残念です。

でももっとこの方の小説を読んでみたいと感じました。




コンテンツ
作家になる方法
点線新人賞は作家の入口
点線新人賞を選ぶ
点線レベルダウンした新人賞を選ぶ
点線純文学かエンタメか
点線小説を書き続ける
点線小説の上達法
点線作家になるための読書法

新人賞のとり方
点線デビューのかたち
点線選評から学ぶ
点線受賞作から学ぶ
点線新人賞の選考とは
点線一度落選した作品
点線二重投稿は禁止

作家になるための参考書
点線小説指南書 ★★★★★
点線小説指南書 ★★★★
点線文学の参考書
点線長編小説の参考書
点線短編小説の参考書
点線ミステリーの参考書
点線SFの参考書
点線ホラー小説の参考書
点線時代小説の参考書
点線文章の上達法
点線小説の小技
点線お助け辞典
点線新人賞応募の参考書
点線読書案内

原稿用紙の書き方
点線書き方の注意
点線漢字とルビ
点線誤字脱字・変換ミス
点線カタカナ表記
点線ひらがな・漢字表記統一

応募原稿の送り方
点線原稿の印刷
点線原稿の綴じ方
点線ページ数の数え方
点線梗概の書き方
点線職歴・略歴の書き方
点線絶対に守ること

作家のデビュー話

このブログについて


文学系新人賞情報
点線文學界新人賞
点線群像新人文学賞
点線新潮新人賞
点線すばる文学賞
点線太宰治賞
点線文藝賞

ノンジャンル系新人賞情報
点線日経小説大賞

エンタメ系新人賞情報
点線女による女のためのR-18賞
点線オール讀物新人賞
点線大藪春彦新人賞
点線バディ小説大賞
点線坊ちゃん文学賞
点線野性時代フロンティア文学賞
点線ボイルドエッグズ新人賞
点線小説すばる新人賞
点線ポプラ社小説新人賞
点線本のサナギ賞
点線小説現代長編新人賞
点線小学館文庫小説賞
点線角川春樹小説賞
点線松本清張賞
点線メフィスト賞
点線警察小説大賞

ミステリー系新人賞情報
点線小説推理新人賞
点線ミステリーズ! 新人賞
点線横溝正史ミステリ&ホラー大賞
点線江戸川乱歩賞
点線日本ミステリー文学大賞新人賞
点線ばらのまち福山ミステリー文学新人賞
点線新潮ミステリー大賞
点線鮎川哲也賞
点線「このミステリーがすごい!」大賞
点線アガサ・クリスティー賞

SF系新人賞情報
点線創元SF短編賞
点線ハヤカワSFコンテスト

ファンタジー系新人賞情報
点線日本ファンタジーノベル大賞
点線創元ファンタジイ新人賞

時代小説新人賞情報
点線朝日時代小説大賞