書評 第97回オール讀物新人賞 「新芽」

第97回(2017年)オール讀物新人賞受賞作
「新芽」 三本雅彦

明治維新によって、仕える釜形藩が廃藩したために武士の身分を失った涌井鏡介は、床屋に弟子入りします。刀を鋏に持ち変えて、生きていこうと決意します。

見よう見まねで床屋修行に入った鏡介は失敗をしながら、時に怠け心を抱きながらも、生まれてくる子のためにも早く一人前の散髪屋になるべく毎日を送ります。

その折にかつて剣を争っていた旧友の折本直之進に再会します。彼は五稜郭まで戦い抜いた佐幕派でした。そして、幕末のいざこざで父親を何者かに殺害され、その仇をとる決意をし、武士を捨てていませんでした。

どこか既視感のある物語展開と、あまりにも人があっさりと方向転換してしまいます。鏡介が髷を落とすのも、妻が夫の散髪屋としての再出発を受け入れるのも予定調和に思えてしまいます。この時代、武士にはもっと大きな葛藤があったのではないでしょうか。

また、直之進との決闘になるのももう少しドラマチックでもいいし、直之進がまたあっさりと決闘をやめてしまうのも肩透かしでした。

ただ、森田屋での騒動、直之進との決闘場面は、緊迫感があり、描写も的確です。一般的に時代小説の刀をふりまわす場面はわかりにくいことが多いのですが、本作は場面が目に浮かびます。

その描写力はあるのですから、深く作りこむことを覚えたら、おもしろい時代小説が書ける作家になるのではないでしょうか。


📖 「オール讀物」2017年11月号
コンテンツ
作家になる方法
点線新人賞は作家の入口
点線新人賞を選ぶ
点線レベルダウンした新人賞を選ぶ
点線純文学かエンタメか
点線小説を書き続ける
点線小説の上達法
点線作家になるための読書法

新人賞のとり方
点線デビューのかたち
点線選評から学ぶ
点線受賞作から学ぶ
点線新人賞の選考とは
点線一度落選した作品
点線二重投稿は禁止

作家になるための参考書
点線小説指南書 ★★★★★
点線小説指南書 ★★★★
点線文学の参考書
点線長編小説の参考書
点線短編小説の参考書
点線ミステリーの参考書
点線SFの参考書
点線ホラー小説の参考書
点線時代小説の参考書
点線文章の上達法
点線小説の小技
点線お助け辞典
点線新人賞応募の参考書
点線読書案内

原稿用紙の書き方
点線書き方の注意
点線漢字とルビ
点線誤字脱字・変換ミス
点線カタカナ表記
点線ひらがな・漢字表記統一

応募原稿の送り方
点線原稿の印刷
点線原稿の綴じ方
点線ページ数の数え方
点線梗概の書き方
点線職歴・略歴の書き方
点線絶対に守ること

作家のデビュー話

このブログについて


文学系新人賞情報
点線文學界新人賞
点線群像新人文学賞
点線新潮新人賞
点線すばる文学賞
点線太宰治賞
点線文藝賞

ノンジャンル系新人賞情報
点線日経小説大賞

エンタメ系新人賞情報
点線女による女のためのR-18賞
点線オール讀物新人賞
点線大藪春彦新人賞
点線バディ小説大賞
点線坊ちゃん文学賞
点線野性時代フロンティア文学賞
点線ボイルドエッグズ新人賞
点線小説すばる新人賞
点線ポプラ社小説新人賞
点線本のサナギ賞
点線小説現代長編新人賞
点線小学館文庫小説賞
点線角川春樹小説賞
点線松本清張賞
点線メフィスト賞
点線警察小説大賞

ミステリー系新人賞情報
点線小説推理新人賞
点線ミステリーズ! 新人賞
点線横溝正史ミステリ&ホラー大賞
点線江戸川乱歩賞
点線日本ミステリー文学大賞新人賞
点線ばらのまち福山ミステリー文学新人賞
点線新潮ミステリー大賞
点線鮎川哲也賞
点線「このミステリーがすごい!」大賞
点線アガサ・クリスティー賞

SF系新人賞情報
点線創元SF短編賞
点線ハヤカワSFコンテスト

ファンタジー系新人賞情報
点線日本ファンタジーノベル大賞
点線創元ファンタジイ新人賞

時代小説新人賞情報
点線朝日時代小説大賞