書評 第15回「このミステリーがすごい!」大賞隠し玉 『愚者のスプーンは曲がる』

第15回(2016年度)「このミステリーがすごい!」大賞隠し玉
『愚者のスプーンは曲がる』 桐山徹也

地方から大学進学とともに東京に出てきたばかりの町田瞬は、スーツの男と赤いハーフコートの女に殺されかけます。しかし、すんでのところで命拾いします。

なぜなら、彼は超能力者の能力とその代償を消す能力を持つ特技(?)を持っていたから。

この設定には笑えるとともに、なるほどよく考えたなと感心しました。日常生活から突然、理不尽な事態に巻き込まれる冒頭シーンと、テンポのいい展開とセリフの応酬。手練れた筆遣いを感じます。

特殊な能力を持つということは、代償として何かを支払っています。例えば、瞬を殺そうとした男は手を動かさずに物を動かせる代わりに、絶えず頭痛に襲われています。女は液体の温度を上げられますが、猫舌です。

瞬もとことん「ツイていない人生」を歩んでいます。

超能力者組織は、超能力者を探る「超現象調査機関」で瞬を働かせ、瞬は趙能力集団に巻き込まれます。

その事務所に血まみれの男がやってきて、瞬にプラスチック・プレートを渡し、謎の警告を呟いて息絶えます。

その事件の真相を探っていく過程で、さまざまな超能力者が現れるのですが、超能力者の能力を消す力を持つ瞬の視点で語られるミステリーなので、「超能力場面がない」という「シバリ」付きで、著者はこの小説に挑みます。どこまでおもしろくできるかという冒険心を感じました。

実際にミステリーがおもしろかったかどうかは不明で、なんだかヤクザ同士の抗争に読めてきてしまったのが残念です。

しかし、キャラクターが生きていて、超能力者が身近な存在に感じられました。今日もキチとマキは困っている超能力者を助け、瞬はコマッタ相談者の電話番をしていそうな気がします。


『愚者のスプーンは曲がる』

桐山 徹也  宝島社文庫
売り上げランキング : 217642
by ヨメレバ

コンテンツ
作家になる方法
点線新人賞は作家の入口
点線新人賞を選ぶ
点線レベルダウンした新人賞を選ぶ
点線純文学かエンタメか
点線小説を書き続ける
点線小説の上達法
点線作家になるための読書法

新人賞のとり方
点線デビューのかたち
点線選評から学ぶ
点線受賞作から学ぶ
点線新人賞の選考とは
点線一度落選した作品
点線二重投稿は禁止

作家になるための参考書
点線小説指南書 ★★★★★
点線小説指南書 ★★★★
点線文学の参考書
点線長編小説の参考書
点線短編小説の参考書
点線ミステリーの参考書
点線SFの参考書
点線ホラー小説の参考書
点線時代小説の参考書
点線文章の上達法
点線小説の小技
点線お助け辞典
点線新人賞応募の参考書
点線読書案内

原稿用紙の書き方
点線書き方の注意
点線漢字とルビ
点線誤字脱字・変換ミス
点線カタカナ表記
点線ひらがな・漢字表記統一

応募原稿の送り方
点線原稿の印刷
点線原稿の綴じ方
点線ページ数の数え方
点線梗概の書き方
点線職歴・略歴の書き方
点線絶対に守ること

作家のデビュー話

このブログについて


文学系新人賞情報
点線文學界新人賞
点線群像新人文学賞
点線新潮新人賞
点線すばる文学賞
点線太宰治賞
点線文藝賞

ノンジャンル系新人賞情報
点線日経小説大賞

エンタメ系新人賞情報
点線女による女のためのR-18賞
点線オール讀物新人賞
点線大藪春彦新人賞
点線坊ちゃん文学賞
点線野性時代フロンティア文学賞
点線ボイルドエッグズ新人賞
点線小説すばる新人賞
点線ポプラ社小説新人賞
点線本のサナギ賞
点線小説現代長編新人賞
点線小学館文庫小説賞
点線角川春樹小説賞
点線松本清張賞
点線メフィスト賞

ミステリー系新人賞情報
点線小説推理新人賞
点線ミステリーズ! 新人賞
点線江戸川乱歩賞
点線日本ミステリー文学大賞新人賞
点線横溝正史ミステリ大賞
点線ばらのまち福山ミステリー文学新人賞
点線新潮ミステリー大賞
点線鮎川哲也賞
点線「このミステリーがすごい!」大賞
点線アガサ・クリスティー賞

SF系新人賞情報
点線創元SF短編賞
点線ハヤカワSFコンテスト

ファンタジー系新人賞情報
点線日本ファンタジーノベル大賞
点線創元ファンタジイ新人賞

ホラー系新人賞情報
点線日本ホラー小説大賞

時代小説新人賞情報
点線朝日時代小説大賞