群像新人文学賞 歴代受賞作一覧

第60回 2017年
該当作なし
優秀作 「天袋」 上原智美
    「独舞」 李 琴峰(り ことみ)


第59回 2016年
『ジニのパズル』 崔実(チェシル) enpitsugreen.gif 書評


第58回 2015年
『十七八より』 乗代雄介(のりしろ ゆうすけ) enpitsugreen.gif 書評


第57回 2014年
『吾輩ハ猫ニナル』 横山悠太 enpitsugreen.gif 書評


第56回 2013年
『鶏が鳴く』 秦六男を波多野 陸に改名 enpitsugreen.gif 書評


第55回 2012年
『架空列車』 岡本 学 enpitsugreen.gif 書評
優秀作 『泡をたたき割る人魚は』 片瀬チヲル enpitsugreen.gif 書評
    『グッバイ、こおろぎ君。』 藤崎和男 enpitsugreen.gif 書評


第54回 2011年
「美しい私の顔」 中納直子 enpitsugreen.gif 書評


第53回 2010年
「朝が止まる」 浅川継太 enpitsugreen.gif書評 📖 『ある日の結婚』所収
「後悔さきにたたず」 野水陽介 enpitsugreen.gif書評


第52回 2009年
『カメレオン狂のための戦争練習帳』 丸岡大介 enpitsugreen.gif書評


第51回 2008年
「子守唄しか聞こえない」 松尾依子 enpitsugreen.gif書評


第50回 2007年
『アサッテの人』 諏訪哲史 enpitsugreen.gif書評
小説優秀賞 「だだだな町、ぐぐぐなおれ」 広小路尚祈 enpitsugreen.gif書評
「群像」 2007年6月号に掲載


第49回 2006年 「無限のしもべ」 木下古栗 enpitsugreen.gif書評
『憂鬱なハスビーン』 朝比奈あすか enpitsugreen.gif書評
優秀作「煙幕」 深津望 enpitsugreen.gif書評


第48回 2005年 「さよなら アメリカ」 樋口直哉


第47回 2004年 「狐寝入夢虜」 十文字実香 enpitsugreen.gif書評


第46回 2003年 「火薬と愛の星」 森健


第45回 2002年 「死せる魂の幻想」 寺村朋輝
「ジャイロ!」 早川大介


第44回 2001年 「蚤の心臓ファンクラブ」 萩原亨


第43回 2000年 「(世界記録)」 横田創


第42回 1999年 該当作なし


第41回 1998年 該当作なし


第40回 1997年 「秒速10センチの越冬」 岡崎祥久


第39回 1996年 「足下の土」 堂垣園江


第38回 1995年 該当作なし


第37回 1994年 「生ける屍の夜」 阿部和重


第36回 1993年 該当作なし


第35回 1992年 該当作なし


第34回 1991年 「かかとを失くして」 多和田葉子


第33回 1990年 「コンビニエンスロゴス」 高野亘


第32回 1989年 該当作なし


第31回 1988年 「アルチュール・エリソンの素描」 石田邦男


第30回 1987年 「あなたについて わたしについて」 下井葉子
「ポートレイト・イン・ナンバー」 鈴木隆之


第29回 1986年 「復活祭のためのレクイエム」 新井千裕


第28回 1985年  「ゼロはん」 李起昇
「ジパング」 吉目木晴彦


第27回 1984年 「ダミアンズ、私の獲物」 華城文子


第26回 1983年 「草のかんむり」 伊井直行


第25回 1982年 該当作なし


第24回 1981年 「極楽」 笙野頼子


第23回 1980年 「昼と夜」 長谷川卓


第22回 1979年 「風の歌を聴け」 村上春樹


第21回 1978年 「永遠に一日」 小幡亮介
「海を感じる時」 中沢けい


第20回 1977年 該当作なし


第19回 1976年 「限りなく透明に近いブルー」 村上龍


第18回 1975年 「祭りの場」 林京子


第17回 1974年 「迪子とその夫」 飯田章
「或る回復」 森本等
「退屈しのぎ」 高橋三千綱


第16回 1973年 該当作なし


第15回 1972年 該当作なし


第14回 1971年 「髪の花」 小林美代子
「チョーク」 広川禎孝


第13回 1970年 「出発の周辺」 勝木康介


第12回 1969年  「またふたたびの道」 李恢成


第11回 1968年 「三匹の蟹」 大庭みな子


第10回 1967年 「骨」 近藤弘俊


第9回 1966年 該当作品なし


第8回 1965年 「砂の関係」 黒部亨


第7回 1964年 「どくだみ」 三好三千子


第6回 1963年 「重い車」 文沢隆一


第5回 1962年 「日蝕」 西原啓


第4回 1961年 該当作品なし


第3回 1960年 「魔笛」 古賀珠子


第2回 1959年 該当作品なし


第1回 1958年 該当作品なし


コンテンツ
作家になる方法
点線新人賞は作家の入口
点線新人賞を選ぶ
点線レベルダウンした新人賞を選ぶ
点線純文学かエンタメか
点線小説を書き続ける
点線小説の上達法
点線作家になるための読書法

新人賞のとり方
点線デビューのかたち
点線選評から学ぶ
点線受賞作から学ぶ
点線新人賞の選考とは
点線一度落選した作品
点線二重投稿は禁止

作家になるための参考書
点線小説指南書 ★★★★★
点線小説指南書 ★★★★
点線文学の参考書
点線長編小説の参考書
点線短編小説の参考書
点線ミステリーの参考書
点線ホラー小説の参考書
点線時代小説の参考書
点線文章の上達法
点線小説の小技
点線お助け辞典
点線新人賞応募の参考書
点線読書案内

原稿用紙の書き方
点線書き方の注意
点線漢字とルビ
点線誤字脱字・変換ミス
点線カタカナ表記
点線ひらがな・漢字表記統一

応募原稿の送り方
点線原稿の印刷
点線原稿の綴じ方
点線ページ数の数え方
点線梗概の書き方
点線職歴・略歴の書き方
点線絶対に守ること

作家のデビュー話

このブログについて


文学系新人賞情報
点線文學界新人賞
点線群像新人文学賞
点線新潮新人賞
点線すばる文学賞
点線太宰治賞
点線文藝賞

ノンジャンル系新人賞情報
点線日経小説大賞

エンタメ系新人賞情報
点線女による女のためのR-18賞
点線オール讀物新人賞
点線大藪春彦新人賞
点線坊ちゃん文学賞
点線野性時代フロンティア文学賞
点線ボイルドエッグズ新人賞
点線小説すばる新人賞
点線ポプラ社小説新人賞
点線本のサナギ賞
点線小説現代長編新人賞
点線小学館文庫小説賞
点線角川春樹小説賞
点線松本清張賞
点線メフィスト賞

ミステリー系新人賞情報
点線小説推理新人賞
点線ミステリーズ! 新人賞
点線江戸川乱歩賞
点線日本ミステリー文学大賞新人賞
点線横溝正史ミステリ大賞
点線ばらのまち福山ミステリー文学新人賞
点線新潮ミステリー大賞
点線鮎川哲也賞
点線「このミステリーがすごい!」大賞
点線アガサ・クリスティー賞

SF系新人賞情報
点線創元SF短編賞
点線ハヤカワSFコンテスト

ファンタジー系新人賞情報
点線日本ファンタジーノベル大賞
点線創元ファンタジイ新人賞

ホラー系新人賞情報
点線日本ホラー小説大賞

時代小説新人賞情報
点線朝日時代小説大賞