2006年08月16日

ページ数の数え方

ワープロ原稿の場合、400字詰め原稿用紙換算枚数を明記します。
これは、どの新人賞でも同じです。

いちばん簡単な方法は、ページ形式を20文字×20行に設定し
ラストのページ数を確認することです。

原稿枚数は厳密です。ヘンな小細工は見破られますので、注意しましょう。

また、別の注意点もあります。

応募原稿が枚数ギリギリの場合、章が変わると新しい原稿用紙に
書き始めていても、節は2、3行空けて書き始めていることがあります。

これを指定の文字数と行数で印刷すると、原稿の中途半端なところで
改節されてしまうことがあります。気にしなければいいのですが
応募間際になると気になるものです。

そこを調節すると、400字詰め原稿用紙換算枚数がオーバーすることも
あります。意外に編集部のチェックは厳しいです。

このためにも余裕を持ったページ立てと、締切までの時間が欲しいですね。


応募原稿の送り方
車(セダン)原稿の印刷
車(セダン)原稿の綴じ方
車(セダン)ページ数の数え方
車(セダン)梗概の書き方
車(セダン)職歴・略歴の書き方
車(セダン)絶対に守ること
タグ:新人賞 小説
posted by かつき at 13:41| 応募原稿の送り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする