横溝正史ミステリ大賞 歴代受賞作一覧

第37回 2017年
大賞 該当作なし
優秀賞 「悪い夏」 染井為人(そめい ためひと)
奨励賞 「pH(ペーハー)」 長谷川 也(はせがわ なりや)


第36回 2016年
「虹になるのを待て」を『虹を待つ彼女』に改題 木逸 裕(きいつ ゆう)を逸木 裕に改名 enpitsugreen.gif 書評


第35回 2015年
受賞作なし


第34回 2014年
大賞 「神様のもう一つの顔」を『神様の裏の顔』に改題 藤崎 翔 enpitsugreen.gif 書評
最終候補作 『人間の顔は食べづらい』 白井智之 enpitsugreen.gif 書評


第33回 2013年
大賞 「アンフォゲッタブル」を『見えざる網』に改題 伊兼源太郎(いがね げんたろう) enpitsugreen.gif 書評


第32回  2012年
大賞 『さあ、地獄へ堕ちよう』 菅原 蛹(すがわら さなぎ)を菅原和也に改名 enpitsugreen.gif 書評
大賞 「DEAD MAN」を『デッドマン』 河合莞爾(かわい かんじ) enpitsugreen.gif 書評


第31回 2011年
大賞 「リストカット/グラデーション」を『消失グラデーション』に改題
 眼鏡もじゅを長沢 樹に改名 enpitsugreen.gif 書評


第30回 2010年
大賞 『お台場アイランドベイビー』 伊与原 新 enpitsugreen.gif 書評
優秀賞 「薔薇という名の馬」を『女騎手』に改題 蓮見恭子 enpitsugreen.gif書評
テレビ東京賞 「ボクら星屑のダンス」 佐倉淳一


第29回 2009年
大賞 「ディオニス死すべし」を『雪冤』に改題 大谷剛史を大門剛明に改名 enpitsugreen.gif書評
テレビ東京賞 「ディオニス死すべし」 大谷剛史
優秀賞 『僕と『彼女』の首なし死体』 福田政雄を白石かおるに改名  enpitsugreen.gif書評


第28回 2008年
大賞 該当作なし
テレビ東京賞 『テネシー・ワルツ』 望月武 enpitsugreen.gif書評


第27回 2007年
大賞 
「血ヌル里、首挽村」を『首挽村の殺人』に改題 大村友貴美 enpitsugreen.gif書評
「LOST CHILD」を『ロスト・チャイルド』に改題 桂美人 enpitsugreen.gif書評
テレビ東京賞 「誤算」 松下麻里緒 enpitsugreen.gif書評


第26回 2006年 
大賞 「世界樹の枝で」 橋本希蘭 『ユグドラジルの覇者』に改題 著者名・桂木希に変更
テレビ東京賞 『オブリビオン―忘却』 大石直紀 enpitsugreen.gif書評


第25回 2005年 
大賞 「約束」 伊岡瞬 『いつか、虹の向こうへ 』に改題 enpitsugreen.gif書評


第24回 2004年 
大賞 『風の歌、星の口笛』 村崎友 enpitsugreen.gif書評


第23回 2003年 該当作なし


第22回 2002年 
大賞 『水の時計』 初野晴 enpitsugreen.gif書評


第21回 2001年 『長い腕』 川崎草志


第20回 2000年 「ホモ・スーペレンス」 小笠原あゆむ
           『葬列』 小川勝己


第19回 1999年 「化して荒波」 井上もんた


第18回 1998年 『直線の死角』 山田宗樹


第17回 1997年 該当作なし


第16回 1996年 該当作なし


第15回 1995年 『RIKO―女神(ヴィーナス)の永遠』 柴田よしき


第14回 1994年 『ヴィオロンのため息の―高原のDデイ』 五十嵐均


第13回 1993年 該当作なし


第12回 1992年  『レプリカ―テーマパークの殺人』 羽場博行
           『恋文』 松木麗


第11回 1991年 『動く不動産』 姉小路祐


第10回 1990年 該当作なし


第9回 1989年 『消された航跡』 阿部智


第8回 1988年 該当作なし


第7回 1987年 『時のアラベスク』 服部まゆみ


第6回 1986年 該当作なし


第5回 1985年 『見返り美人を消せ』 石井龍生・井原まなみ


第4回 1984年 該当作なし


第3回 1983年 「脱獄情死行」 平龍生


第2回 1982年 『殺人狂時代ユリエ』 阿久悠


第1回 1981年 『この子の七つのお祝いに』 斎藤澪


コンテンツ
作家になる方法
点線新人賞は作家の入口
点線新人賞を選ぶ
点線レベルダウンした新人賞を選ぶ
点線純文学かエンタメか
点線小説を書き続ける
点線小説の上達法
点線作家になるための読書法

新人賞のとり方
点線デビューのかたち
点線選評から学ぶ
点線受賞作から学ぶ
点線新人賞の選考とは
点線一度落選した作品
点線二重投稿は禁止

作家になるための参考書
点線小説指南書 ★★★★★
点線小説指南書 ★★★★
点線文学の参考書
点線長編小説の参考書
点線短編小説の参考書
点線ミステリーの参考書
点線SFの参考書
点線ホラー小説の参考書
点線時代小説の参考書
点線文章の上達法
点線小説の小技
点線お助け辞典
点線新人賞応募の参考書
点線読書案内

原稿用紙の書き方
点線書き方の注意
点線漢字とルビ
点線誤字脱字・変換ミス
点線カタカナ表記
点線ひらがな・漢字表記統一

応募原稿の送り方
点線原稿の印刷
点線原稿の綴じ方
点線ページ数の数え方
点線梗概の書き方
点線職歴・略歴の書き方
点線絶対に守ること

作家のデビュー話

このブログについて


文学系新人賞情報
点線文學界新人賞
点線群像新人文学賞
点線新潮新人賞
点線すばる文学賞
点線太宰治賞
点線文藝賞

ノンジャンル系新人賞情報
点線日経小説大賞

エンタメ系新人賞情報
点線女による女のためのR-18賞
点線オール讀物新人賞
点線大藪春彦新人賞
点線坊ちゃん文学賞
点線野性時代フロンティア文学賞
点線ボイルドエッグズ新人賞
点線小説すばる新人賞
点線ポプラ社小説新人賞
点線本のサナギ賞
点線小説現代長編新人賞
点線小学館文庫小説賞
点線角川春樹小説賞
点線松本清張賞
点線メフィスト賞

ミステリー系新人賞情報
点線小説推理新人賞
点線ミステリーズ! 新人賞
点線江戸川乱歩賞
点線日本ミステリー文学大賞新人賞
点線横溝正史ミステリ大賞
点線ばらのまち福山ミステリー文学新人賞
点線新潮ミステリー大賞
点線鮎川哲也賞
点線「このミステリーがすごい!」大賞
点線アガサ・クリスティー賞

SF系新人賞情報
点線創元SF短編賞
点線ハヤカワSFコンテスト

ファンタジー系新人賞情報
点線日本ファンタジーノベル大賞
点線創元ファンタジイ新人賞

ホラー系新人賞情報
点線日本ホラー小説大賞

時代小説新人賞情報
点線朝日時代小説大賞